ソロギターとマンドリン三重奏〜眞宗寺 お寺コンサート2019〜

2019年度になりまして、4月が始まったなぁ〜と思っていたらもうすぐ5月になりそうですね。令和ももうすぐ。来年は東京オリンピックもありますね。「時は金なり」と言いますが、いろんなことをやっていると本当に時間はあっという間です。

こちらの松陰アートスタジオも始まってから1年が経ちました。大変ありがたいことに、こちらのブログやHPを見て、熱心に講座に来ていただく方も徐々に増えておりまして、芸事を教えている身としてはとても喜ばしいことです。

A4フライヤー:左上のイラストは、イラストACの「いもネコ大佐」さんの作品です。
イラストの一部のギターを合成して、今回のこちらの紙面は武田がデザインさせていただきました。

さて、今回のブログはこちらにあるように、ギター教室アルペジオ 講師の武田と、函館北方マンドリンクラブ所属の大島さん、谷内さん(クラシックギターを習いにきていただいている生徒さんでもあります)とのコンサートのお知らせです。

場所は、眞宗寺(中島町32-13:千代台陸上競技場 裏側付近)で5月19日(日)17:00から演奏を行います。駐車場もあるようでして、お越しの際はお車でも大丈夫です。入場も無料で、演目はソロギターによるフラメンコやマンドリン三重奏で皆さんお馴染みの曲などを演奏します。お時間がある方は、ぜひお気軽に眞宗寺までお越しください。いい音楽を届けられるよう、楽しんで演奏したいと思います。

それと今回のコンサートに至った経緯ですが、去年の道南四季の杜公園「ガーデンテラスコンサート」が終わった後に、喫茶店で音楽の話をしていまして、それを聞いていた生徒さんのお一人が色々なところにPRしてくださいました。それがきっかけで関係者の方が去年の公会堂発表会に来て下さって、今回の眞宗寺コンサートに繋がったという訳です。

講師だけでなく、生徒さん同士でも、または音楽を聴きに来て下さった方も含めて、色んな方の出会いや繋がりが広がることは、音楽に身を置いて来て良かったと改めて感じるところです。今年も発表会や作品展など多々ありますが、視野を広げて、色んなことを学んで行きたいと思う今日この頃です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。