第96回 赤光社美術展に行ってきました。

11月になって秋…というよりは冬のような寒さになってきましたね。葉も色付き始めたと思っていましたが、最近は季節の移り変わりも早いように感じます。

さて、タイトルにあるように今年で96回目となる赤光社美術展に行ってきました。あと数年で100周年を迎えますが、今回は芸術ホールの地下ギャラリーでの開催です。11月6日(水)〜11日(月)a.m.10:00〜p.m. 6:00[最終日/p.m. 4:00まで]の期間で開催されています。お時間がある方は会場まで足を運んで絵画や陶芸、彫刻の作品をぜひご覧ください。

それと、絵画教室アートルームにきていただいている生徒さんお二人も一般公募として出品されましたが、なんとお二人とも見事受賞いたしました!作品名や名前は伏せさせていただきますが、講師もとても喜んでおります。絵画や音楽など、一見、華やかな世界のように感じる方もいらっしゃるかと思いますが、その道は山あり谷ありの、それこそ一筋縄では行かない世界でもあります。ですが、その世界を自分で作り上げたときは、言葉で言い表せない充実感を与えてくれます。創作は大変かと思いますが、今後の作品を楽しみにしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。