ギター教室アルペジオ 定期演奏発表会2019

夏が過ぎ風あざみ…の時期になってきたでしょうか?函館では珍しく蒸し暑い日が続いていましたが、8月も下旬になるにつれて涼しくなってきましたね。ころころ変わる天気ですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

さて、毎年恒例ですが、年に一度の演奏発表会の日が近づいてきました。去年までは函館の景色が一望できる、国の重要文化財でもある旧函館区公会堂で行っておりましたが、耐震工事のため(2021年4月まで休館予定のようです)、今年から函館市公民館(青柳町12-17)での開催となります。高田屋嘉平像が立つ護国神社坂にある建物ですね。

2018年ギター教室アルペジオ 演奏発表会の様子

こちら去年の公会堂コンサートでの様子です。記事の依頼はしていませんでしたが、わざわざ函館新聞の記者の方が来てくださいました。内容を読むととても好評だったようですね。嬉しい限りです。(↑生徒さんが丁寧に切り取ってくれていました)

今年も、もちろん入場は無料。場所が青柳町で、お客様専用の駐車場がないのが少し不便ですが、市電やお近くの有料駐車場などもあるようです。市電の方は宝来町電停で下車しまして、公民館まで護国神社坂を5〜10分ほど歩く形になります。傾斜も少しありますので、お時間などに余裕を持って来ていただければと思います。

曲目はクラシックやフラメンコ、ボサノヴァ、ポップスなどをソロギター、デュオ、弾き語りや合奏で披露します。去年の発表会眞宗寺のお寺コンサートを行った(クラシックギターを習いに来てくださっています)北方マンドリンクラブのお二人を加えてのマンドリン三重奏。そして、クラシック・ボサノヴァギターを勉強している(大学でピアノを専攻された)生徒さんとの、ピアノとギターの二重奏もあります。ジャンルが幅広いギターならではの、いろんな方に楽しんでいただけるプログラムになったのではないでしょうか。

日程は、2019年8月25日(日)13:30開場 14:00開演です。お時間がある方・音楽やギターに興味がある方は会場までお越しいただいて、ギターや音楽の楽しさを少しでもお伝えできれば、また出演者の皆さんと共有して一緒に音楽を楽しめれば、と思います。ぜひ、お気軽にお越しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。